読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

監視されているページ

起こったことが登場しない、脳内環境の日記です。

エスキモーの赤ちゃんは生まれたとき「人間界サッム(泣)」という心境なのか。

だって胎内の暖かさと比べたら相当ギャップあるだろうし、「騙された~」みたいな気になるんじゃない?

 

 

ていうのはこの間博識な人にエスキモーの生活について少し教えてもらい

「そうか、文明が存在するのか・・・・・・」

という非常に失礼で的外れな感想を抱いたときに思ったことで

wikipediaでエスキモーの項目を調べると初手から

「白人との接触により貨幣経済に巻き込まれ、また飲酒などの習慣により堕落した生活を余儀なくされた。」

と書いてあって爆笑した。

しかし読み進めると、あんまり笑えないし怖いことがいっぱい書いてある。

エスキモー - Wikipedia

 

ネットで調べてもあんまり情報が出てこない。

2016年になっても、こんなことあるのか・・・・・・。

 

「2020年の科学技術」という1992年に発行された本(どんな科学技術がいつごろ出来るのか、いや出来ないだろう、みたいなのを専門家にアンケートを取ってまとめてある)を読んだら

「手帳サイズの電話機で日本国内どこでも通信可能になる」

という予測が書いてあり、

えっ・・・・・・これってまさか携帯電話のこと~~~!?

と一人で盛り上がった。一体どういうものがイメージされていたのか分からないけど。

これに対する実現予測年は大体2003年前後で、

アンケートでは「出来ない」「わからない」という二択で回答できるのだが

「出来ない」のほうが優性であった。技術やべ~。